テレビ番組

マツコの知らない世界|こんぺいとう大使・みゆきちもハマる京都・緑樹庵清水とは?彼氏やプロフィール、経歴を紹介!

金平糖 アイキャッチ
マツコの知らない世界にみゆきちさんが気になる!
こんぺいとう大使・みゆきちさんですね♪

 

2020年12月1日(火) 20時57分~22時00分  TBS
【マツコの知らない世界】
1500種の具材から厳選!お取り寄せおせち&こんぺいとう

 

こんぺいとう大使・みゆきちさんとはいったいどんな方なんでしょうか?

  • みゆきちさんてどんな人?
  • 京都・緑寿庵清水とは?
  • こんぺいとう大使になったきっかけ
  • みゆきちさんの彼氏は?
  • みゆきちさんのプロフィール・経歴

 

みゆきちさんの彼氏や、プロフィール・経歴など、気になる話題について調べてみたので、ぜひこのまま読み進めてくださいね。

マツコの知らない世界|こんぺいとう大使・みゆきちってどんな人?

こんぺいとう画像引用:Wikipedia

マツコの知らない世界に出演するみゆきちさんは、「こんぺうとう大使」と名乗るほど、こんぺいとうが大好きな女性です。

 

みゆきちさんは、こんぺいとう大使のほかに、「サブカル女子」の一面も持ち合わせているようです。

【サブカル女子】

ごく少数の人に熱く支持されているサブカルチャーにハマっている女性たちの事

 

興味のあることにとことんハマっちゃうタイプですね
好奇心旺盛なんだとか

マツコの知らない世界|こんぺいとう大使・みゆきちもハマる京都・緑樹庵清水とは?

京都・緑寿庵清水画像引用:るるぶ&more

2018年1月、京都に行った際に「京都・緑寿庵清水」のこんぺいとうを購入し、今まで食べてきたこんぺいとうとはレベルが違うおいしさに衝撃をうけたみゆきちさん。

みゆきちさんもハマった「京都・緑寿庵清水」のこんぺいとうをご紹介します。

 

「京都・緑寿庵清水」のこんぺいとう

「京都・緑寿庵清水」とは、弘化4年(1847)創業の日本唯一のこんぺいとう(金平糖)の専門店です。

金平糖はレシピがなく、気温や天候などにより変化する金平糖の状態を釜の中で流れ落ちる音など五感を使いながら見極め、1種類16日以上かけて手作りするそうです。

砂糖だけの金平糖の技術の体得に20年!

さらに砂糖に素材を加えると結晶しないというお菓子作りの常識を覆し、60種類以上の金平糖を創り出すことを可能にしたというからすごい!!

京都本店のほかに、祇園や銀座にも支店があります。

 

京都・緑寿庵清水

住所   京都府京都市左京区吉田泉殿町38-2

TEL   075-771-0755

営業時間 10~17時

定休日  水曜(祝日の場合は営業)

アクセス 公共交通:京阪出町柳駅→徒歩10分

駐車場  あり/3台

 

 

「京都・緑寿庵清水」のこんぺいとうは高級なこんぺいとうとしても有名で、おいしくて見た目もかわいいことから、メディアにも度々取り上げられています。

金平糖

小袋入りの金平糖で599円(税込)から、「究極の金平糖シリーズ」は高いものだと9,180円(税込)と、金平糖にしては高級です。

「京都・緑寿庵清水」のこんぺいとうは、SNSでも話題となっています。

 

きれいだしおいしそう!!
ネットでも購入できます♪

 

 

こんぺいとうとは?

こんぺいとう(金平糖)は、砂糖と水分でできた小球形の和菓子です。

 

金平糖(こんぺいとう、コンペイトー)とは、砂糖と下味のついた水分を原料にした、表面に凹凸状の突起(角状)をもつ小球形の和菓子。

金米糖金餅糖糖花とも表記される。語源はポルトガル語のコンフェイト(confeito [kõˈfɐjtu]、糖菓の意)。金平糖はカステラ・有平糖などとともに南蛮菓子としてポルトガルから西日本へ伝えられたとされる。初めて日本に金平糖が伝わった時期については諸説あるが、戦国時代の1546年(天文15年)とも言われる。

引用:Wikipedia

 

こんぺいとう(金平糖)は、永禄12年(1569年)にキリスト教の宣教師が、京都の二条城において織田信長に謁見した際に、献上物としてガラス瓶に入った金平糖が差し出されたそうです。

小さいころから馴染みのあるこんぺいとうですが、とても歴史のある和菓子なんですね。

 

ポルトガルから西日本に伝えられたそうですよ

みゆきちさんがこんぺいとう大使になったきっかけ

鍵みゆきちさんが「こんぺいとう大使」になったきっかけは、2017年の秋頃、京都のお干菓子セットに出会ったことから始まりました。

こんぺいとうの美味しさ・表現力の高さに感動したそうです。

 

当時のみゆきちさんは、大学に通ってましたが、残念ながら留年。

卒業できそうにない。ほかにやりたいこともない。

そんな時、京都で出会ったこんぺいとうの美味しさ・表現力の高さに感動し、興味を持ったみゆきちさん。

 

  • 1日1mmずつ14日間かけて地道に作られる
  • トゲは作る過程で自然にできる
  • 店によって全然違う

 

など、調べてみると、他のお菓子とは違った魅力があるこんぺいとうにすっかり魅了されてしまいました。

 

みゆきちさんは、2018年1月、京都に行った際に「京都・緑寿庵清水」のこんぺいとうを購入し、今まで食べてきたこんぺいとうとはレベルが違うおいしさに衝撃を受けたそう。

普段生活する中で出会った人に「美味しいから食べてみて」と、「京都・緑寿庵清水」こんぺいとうを配っていた時期もあったんだとか。

 

もらった人羨ましい~
有名店だけあってとってもおいしいですよ♪

 

こんぺいとう大使・みゆきちの彼氏は?

?みゆきちさんの彼氏について調べたところ、2017年には彼氏がいたようです。

 

現在、有力な彼氏の情報は見つかりませんでした。

この当時の彼とまだお付き合いが続いていればすごいですよね。

こんぺいとう大使・みゆきちさんのプロフィールや経歴

プロフィールみゆきちさんのプロフィールと経歴をご紹介します。

みゆきちのプロフィール

名前   みゆきち(本名不明)

生年月日 1995年12月14日

年齢   26歳(2020年12月)

出身   東京都足立区

職業   こんぺいとう大使/ユーチューバー

趣味   お笑い/音楽/街歩き/食べること/占い

 

みゆきちさんは、東京都出身で、日本人の父とフィリピン人の母との間に生まれましたが、両親はみゆきちさんが15歳の頃に離婚されたとのこと。

ハーフのみゆきちさんですが、外国語は話せないんだとか(笑)

現在は、グラフィックデザイナーのスクールに通う傍ら、「こんぺいとう大使」「ユーチューバー」として、主に都内のイベントバーで活動しているそうです。

 

みゆきちさんの姿は、YouTubeでも見ることができますよ。

 

かわいらしい女性ですね
こんぺいとうが似合います

 

いかがでしたか?

マツコの知らない世界に出演するこんぺいとう大使・みゆきちさんは、こんぺいとうが大好きで、こんぺいとう大使やユーチューバーとして活動をされている方であることがわかりました。

みゆきちさんのツイッターでは、おいしそうなこんぺいとうがたくさん紹介されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは日常のことをつぶやいています。よければフォローしてくださいね☆
@yu_ri_yu_ri2020

error: Content is protected !!